200匹の金魚を飼う理由

昔テレビで萩本欽一さんが
「金魚を200匹飼ってる」って言ってた。別に金魚が好きなのではなく、金魚とか植物とかを家に置くと、家に住んでいる人間に降りかかる災難を、かわってくれるかららしい。
金魚ちゃんが一匹死んだら、それは、本当は家族の誰かに災いが起こるはずだったのを、その金魚ちゃんが身代わりになってくれた、ってことなんだって。

なんかそのために飼うのってかわいそうな気もするけど、、、、、。
最近、丈夫だから絶対枯れないよ、という太鼓判を花屋さんからもらって買ったがじゅまるが、枯れた。まだ1年ほどしか経ってないのに。
家族のだれかの何かおおきな災難を、代わってくれたのかしら。そうだとしたらごめんね。そうじゃなくても、お世話の仕方が間違ってたってことだから、どっちにしてもごめんね。