年末から年明けの時間というもの

12月末からの年越しと年明けの3日くらいは普段よりややゆったりになるので、今日からという通常になるとせわしいなと一日をすごしました。
良かった点といえばここ数日にないような暖かさ、二桁の気温で12℃くらいになったことと、とりあえずでも食事はほぼきちんとの内容で時間がすごせたことだったかな。

三が日はお家でのんびりという人が多いから通りは人通りもまばら、それと比較すると週明けの月曜は慌ただしいというような雰囲気になっていました。
こういう日はちょっぴりのごちそうや気持ちと心が休まるような時間があるといい、新年になったからと言っても一つづ物事進めるべきですから。
これくらいでもいいかという柔軟さも持ちながらの一日ずつであればいいなと思う。