年と体力を考えるべきだった

新年明けまして私の住んでいる地域ではかなりの雪が降り積もりました。
見渡す限り一面雪景色といった感じで年がいもなく少々心が躍るような光景でありました。
庭一面に積もったその雪たちを見ているとなんだか雪合戦がしたくなってウズウズしてきてしまったんです。

ということで欲望のままに雪合戦をすることにしました。家族は大盛り上がり。私も楽しくなってついついはしゃぎすぎるほどでした。
そしてまだまだはしゃぐ若い衆。だんだんと体力も奪われ寒さに凍え出す私。
年と体力をもっと考えるべきだったと後悔してももう遅いようでした。
どんなに雪合戦がやりたいと思ってもついてこない体。なんだか新年早々老いを感じさせられる出来事で胸が痛くなりました。