復活して欲しい昔のサービス

トイレットペーパーやティッシュペーパーの値段がちょっと高いなと感じています。
どちらも生活には欠かせない消耗品なので値段が高いのは困ります。

私が小さなこどもだった頃、家の近所にチリガミ交換屋さんのトラックが良く来ていました。
読み終わった新聞紙や雑誌、マンガの束を出すとトイレットペーパーと交換してくれるのです。
最近の若いひとは知らないと思いますが私がこどもの頃は本当によく見かけていました。
(さらに…)

続きを読む

天気が良いと洗濯物がよく乾く

朝放射冷却で、かなり寒かった。でもこういう日は晴れるので家事が進む。
朝一番に一回目の洗濯物を干す。次の分を廻す。
その間に玄関掃除を終わらせる。
空を見るとまだお月様が出ている。
日が昇るのはまだまだかな。そういえば昨日の夜も星がきれいだったな。
朝ごはんを食べていたら、ちょうどいいぐらいに洗濯が終わりそう。
ちょっとだけテレビを見る。
フランスのテロのニュースが流れている。
(さらに…)

続きを読む

お墓参りまで代行する世の中

なんとびっくり、『墓参り代行』の広告を見つけました。
内容としては、墓前での合唱礼拝から始まり、墓掃除、お参りという一通りの流れを業者が遺族に代わって行なうというのです。
墓参り前と後の写真を撮り、お参りしましたと報告をして完了だとか。
料金は1回あたり12,000円からでした。
(さらに…)

続きを読む

機嫌がいい時のバロメーター

チビちゃんが、おやつを食べている。
パック入りのジュースをママに貰っている。
ジュース飲めるの?と聞くと前より上手になったよと言う。
最初だけちょっとパックを押してあげる。
確かにその後は、自分でチューチュー飲んでいる。
上手ねと褒めると嬉しそうな顔をする。
結局1パック飲んでしまう。
クッキーを食べてお腹も一杯になったよう。
(さらに…)

続きを読む

やっぱりちびちゃんの相手は大変

娘が、メガネを作りたいというので一緒に行くことにする。
まずアイシティに行きコンタクトを決める。
その間ちびちゃんの面倒を見ておく。
ベビーカーの中で最初の内は、大人しくしていたのですがだんだん機嫌が悪くなってくる。
どうやらお腹が空いてきている様子。
ママが戻ってきたらミルクを用意してもらうから待っててね。
その間ちょっとベビーカーでうろうろする。
(さらに…)

続きを読む

菜園で採れた大根で切干しをした

主人が家庭菜園から大根を2本持って帰った。「あと、小さいのが5,6本で終わりだよ。」と言ったので私は「おいしい大根をたくさん食べさせてもらったね。最後の大根大事に食べようね。」といいながら2本の大根を袋から出すと1本のほうはアンヨがニョキッと2本に別れている。よくあるパターンだ。
(さらに…)

続きを読む

血圧の数値が高くてびっくりしました。

先日病院で血圧を測ったら、今までにない高い数値が出ました。
家で、血圧を測る習慣はないのですが、それでも昨年秋の健康診断ではいつもの数値で正常でした。

それから少し、意識して塩分を摂るのを控えました。
数日後、家で血圧を測ったら、またいつもの正常値に戻っていました。

もしかしたら、病院では少し緊張していたのかもしれません。
珍しい場所に行くと、脈も早くなり、血圧も少し上がるようです。
(さらに…)

続きを読む

オートマ車に慣れすぎて、マニュアル車が怖い。

運転免許証はマニュアルで取得したのですが、免許証を取得後よりオートマ車にしか乗ってきておらずマニュアル車なんてもう運転出来ません。運転免許教習センターに通っている間も教官に免許証を取得しても出来れば乗らない方がいいと言われていたほどです。
取得するのに1年かかりました。受付のおじさんにも『まだ、おるんか。』と言われたほどです。自分自身ではそんなにひどい運転はしていなかったと思っています、その証拠に補修講習もありませんでしたから。
(さらに…)

続きを読む

新しい車の購入検討中。

以前は小さい車を保有していましたが、兄弟に譲ることにしてから車なしの生活です。もちろん主人は自分の車を持っていますよ。なので私はもっぱら徒歩か自転車が一般的です。自転車は折りたたみ式のを乗っていたのですが、お家の付近は坂が多くて上りが辛くなり、結構高くつきましたが電動自転車を購入しました。
(さらに…)

続きを読む

今月7日にちょっとしたパーティーがあるのです。

主人方の親戚一同が集まるちょっとしたパーティーがあるようです。始まりは夕方の7時で、次の日の朝まで続くと予想されます。なので宿泊施設も準備してくれているそうです。
私たちはお呼ばれされる側なので、ちょっとしたお土産を持参します。あとは、会場で食べて飲んで、みんなとワイワイお話する予定です。今回のパーティーで、これまでに会ったことのない主人の従兄弟たちにも会えるということで少し楽しみもあり、同時に不安もあります。
(さらに…)

続きを読む